UPDATE
おしらせ

Congratulations!

高校生 全員

英検準1級合格

 

子供の吸収力はすごい! けれども、忘れるのも早い。
英語に限らず、幼年期の子供の吸収力にはすごいものがあります。
この時期に英語を学ばせ少しでもマスターさせたいのが親心ですが、

成長と共に子供の世界が広がったとたん、
これまで身に付けたことがすっかり抜けてしまうということも。

語学学習には継続が特に重要だから、
えいごポピンズでは長期にわたって続けられるレッスンにこだわっています。
時間をかけて身に付けた語学力は、その後もずっと力となり続けるはずです。
語学学習に大切なのは、続ける根性と楽しむこと!

発音を鍛える!

一番苦手な英語の息と歯の音。

日本人にとっては、英語を声に出すことがなんだか恥ずかしい・・・ 
だから、意味はなくてもいいのです。 まずは楽しく音を出す訓練から!
多聴・多読、読み聞かせで英語独特の音を身につけていきましょう。


英語は耳から・・・? いいえ、音を出すところから!
英語は耳から・・・キレイな発音を聞きとるところから、とよく言われます。
ただ、英語の音は、日本語の音と大きく違います。日本人はまずやらない口の形、空気の出し方があります。
それを理解せずにたくさんの音を聞いても、なかなか同じ音は出せません。
反対に、音の出し方を勉強してから聞き取りをすると、似た音でも、違いがよく聞き取れるようになります。
確かに、幼い子供は音に敏感で発音も上手ですが、大人になったから手遅れだとは決して思いません。
日本語の「かな」の発音と、どこがどう違うのか、
細やかな指導はバイリンガル講師だからこそできることだと思っています。